Information

Entry

2009年10月

Student Campus President 報告会・懇談会が開催されました

平成21年10月19日(月)昼、当別キャンパス会議室において、2008 & 2009 Student Campus President 報告会および懇談会が開催されました。

理事長、学長、各学部長をはじめとする役員・教職員列席の中、前SCPを代表して斉藤芳敬さん(薬学部4年)より2008年度の活動報告があり、また初代SCPとして、学生の立場から大学づくりに参画した感想等が述べられました。また、今年度就任した新SCPからは抱負や活動方針についての説明とともに2009年度活動計画案が示されております。

理事長・学長より新旧SCPへ激励の言葉がかけられた後、会食をしながら、今後の大学づくりのための意見交換が行われました。

 20091026.png

※ Student Campus President(学生キャンパス副学長、略称SCP):SCPとは、より良い大学づくりのために学生代表が教職員とともに各種プロジェクトの企画・立案を行い、また、実施する制度です。

 

<2008年度活動報告の概要>

活動方針策定のため「学生アンケート」を実施(2008.10)

  • 食堂改善プロジェクト:
    学生アンケートの結果を受け、全学的な意見収集、食堂業者との打合せや折衝を実施し、食堂の内装改修、備品類の新設・交換、メニュー共同開発などを実現した。
  • 大学ブランドのオリジナル商品開発: 本学の特色を活かしたオリジナルハンドクリームを開発。商品化を目指す。
  • 成績向上プロジェクト: 国家試験の合格率向上を目指し、SCPから勉強法や参考書などの情報・ツールを学生に向け発信することを計画。現在、調整・準備中。
  • 薬物乱用根絶プロジェクト: 社会問題となっている薬物乱用に対し、医療を志す学生が啓発活動を行う。「薬物乱用対策勉強会」を立ち上げ、大学祭(2009.6)で研究発表および専門家による講演会を実施した。現在「啓発セミナー」開催を計画中。
  • インフルエンザ対策の消毒液設置: 薬学部の有志学生を募り、教員指導の下、消毒液を学内各所に設置。(2009.6)
  • キャリア・就職支援体制づくりへの助言・提言(学生支援課との協働)
  • 学内行事への参加: SCPとしてオープンキャンパス来校者(主に高校生やその両親)へ挨拶、またプログラムに参加した。キャンパス内クリーン作戦(学内禁煙推進)への参加。
  • 環境保全対策委員会: 学内で組成された同委員会に構成員として選出され、省エネ化、省資源化、廃棄物削減等を中心に協力することが決定。
  • その他: 名札作成プロジェクト、学生名刺作成プロジェクト、学部間交流プロジェクト等検討・準備中。

 

<2009年度活動計画>

2008年度に立案されたプロジェクトを継承。プロジェクト内容をグループ化し、各学部SCPでグループの担当者を決めた。

  • 「交流」:学部間交流、地域住民との交流、球技大会実施 [担当:看護福祉学部SCP山木]
  • 「学習」:学習プロジェクト第2弾(家庭用ゲーム機を利用した学習教材)、学生団体参加プロジェクト(クラブ・サークルの活用)、カリキュラム比較、学生オリジナル商品開発 [薬学部SCP宮嶋]
  • 「クリーン」:クリーン作戦、大学敷地内・周辺の緑化計画、リサイクル [歯学部SCP奥住、心理科学部SCP佐々木]
  • 「その他」:食堂改善、学習補助教材の作成、薬物対策 [SCP全員(4人)]

Pagination

  • Newer
  • Older
  • Page
  • 1