エントリー

「学生FDサミット2015夏」 に参加しました

 9月2日(水)と9月3日(木)の2日間、大阪府茨木市の追手門学院大学にて開催された、「学生FDサミット2015夏」に、SCPの渡邊(心理科学部3年)が参加しました。

 全国に広まっている学生のFD(Faculty Development)活動についての理解を深め、活動を活発化させるためにはどうしたらよいかなどを中心に、他大学のFD組織に所属する学生や教員の方などと話し合いました。

 プログラムとして、ディスカッションが多く行われ、初日は『FDとは一体何か』といったところまで掘り下げ、専門の先生方のFD活動の理念や実例、海外のFDへの取り組み方などについて学習を深めました。
 2日目は初日に学習したことを踏まえて、どのような活動を行ったらいいかについて各班でディスカッションを行い、その後、大学ごとに集まり自大学の問題点や活動方針などについて話し合いました。

 今後、話し合いの中で出たSCPの認知度を上げるための広報活動の方法についてや、SCPの活動をサポートするグループの組成など、積極的に検討していきたいです。

 

    

 

Pagination

Utility