Entry

カテゴリ: お知らせ

第14期学生キャンパス副学長(SCP)選挙結果について(看護福祉学部)

第14期学生キャンパス副学長(SCP)の選挙結果をお知らせ致します。
当選者は以下の通りです。

・看護福祉学部看護学科1年 逢坂 裕衣 《信任》

 

第14期学生キャンパス副学長(SCP)選挙実施のおしらせ(看護福祉学部)

第14期学生キャンパス副学長(SCP)の選挙を実施します。
立候補者は下記の通りです。

第14期学生キャンパス副学長選挙 立候補者

 ・看護福祉学部看護学科1年 逢坂 裕衣

 

投票は選挙特設サイトにて受付しています。
下記URLへアクセスし、所属学部の立候補者に投票して下さい。
※今回は、立候補者が1名のため、投票は「信任投票」となります。

【投票期限】8月10日(火) まで

 

【SCP選挙特設サイト】

 https://sites.google.com/hoku-iryo-u.ac.jp/scp-senkyotokusetsu/

 ※特設サイトはHNNETアカウントでGoogleへのログインが必要です。
  ご使用の端末でエラーが出る場合はログイン中のGoogleアカウントをご確認下さい。

第14期学生キャンパス副学長(SCP)選挙結果について(薬学部・医療技術学部)

第14期学生キャンパス副学長(SCP)の選挙結果をお知らせ致します。
当選者は以下の通りです。

・薬学部2年 上出 亮輝 《信任》

・医療技術学部2年 髙野 恵 《信任》

 

【期間限定】当別町150周年記念メニュー発売!

本日7月15日から8月1日までの間、「北欧の風 道の駅とうべつ」にて当別町150記念メニューを販売します。
SCPが当別高校の生徒さんと共同開発したもので、地元の食材を使った特別メニューになっております。

8月1日(日)は購入者に記念グッズのプレゼントもありますので、ぜひ足をお運びください。

●北欧の風 道の駅とうべつ WEBサイト
 https://tobest.co.jp/michinoeki/

・アクセス
 https://tobest.co.jp/michinoeki/access/

Tobetsu150thmenu.jpg

第14期学生キャンパス副学長(SCP)選挙実施のおしらせ(薬学部・医療技術学部)

第14期学生キャンパス副学長(SCP)の選挙を実施します。
立候補者は下記の通りです。

第14期学生キャンパス副学長選挙 立候補者

 ・薬学部2年 上出 亮輝

 ・医療技術学部2年 髙野 恵

 

投票は選挙特設サイトにて受付しています。
下記URLへアクセスし、所属学部の立候補者に投票して下さい。
※今回は、立候補者が各1名のため、投票は「信任投票」となります。

【投票期限】7月21日  (水) 

 

【SCP選挙特設サイト】

 https://sites.google.com/hoku-iryo-u.ac.jp/scp-senkyotokusetsu/

 ※特設サイトはHNNETアカウントでGoogleへのログインが必要です。
  ご使用の端末でエラーが出る場合はログイン中のGoogleアカウントをご確認下さい。

第14期SCP募集します

8月から活動が始まる第14期学生キャンパス副学長(通称SCP)を各学部より1名募集します。

SCPとは、より良い大学づくりのため学生の立場から独自の企画実施や大学運営へ参加することが出来る制度です。
詳しくは選挙特設WEBサイトがオープンしましたのでそちらをご覧ください。
*添付のリンクよりアクセス出来ます。

【SCP選挙特設サイト】
 https://sites.google.com/hoku-iryo-u.ac.jp/scp-senkyotokusetsu/
 ※特設サイトの閲覧にはHNNETアカウントでGoogleへのログインが必要です。
  ご使用の端末でエラーが出る場合はログイン中のGoogleアカウントをご確認下さい。

 

 

問い合わせ先:学生支援課 shien@hoku-iryo-u.ac.jp

令和3年度 入学式

SCP6名は4月10日(土)に札幌コンベンションセンターで挙行された入学式に出席しました。

在学生を代表して医療技術学部SCPの谷 侑奇(3年)が歓迎の挨拶を行い、本学の先輩として新入学生へのお祝いと激励の言葉を贈りました。

IMG_0766-sikiseiretu.JPG

 

IMG_0748_2.JPG

 

R3nyuugakusiki.jpg

「コロナ禍における医療系学生を応援したい」と白米をご寄附いただきました

旭川市のOrganic LAB ファーム ベッジ 代表 浅野様を中心に、REPAIR BASE 代表 中田様、あさひかわ農業協同組合様のご厚意により、コロナ禍において苦境に立つ医療系学生の支援のためにと白米約300kgをご寄付いただきました。

令和3年3月17日(水)に、佐々木 桃佳(リハビリテーション科学部SCP)と谷 侑奇(医療技術学部SCP)が学生を代表し受け取り、感謝の言葉を申し上げました。

このたびのご寄付は、コロナ禍において、医療系学生が安全確保のためアルバイトを制限し苦しい生活を送りながら臨地実習に励んでいる状況や医療現場の大変な状況を目の当たりにしながらも医療人を強く志す姿を報道で知り、医療系学生を応援したいと本学卒業生を通じて浅野様から申し出いただきました。

ご寄付いただきました白米はSCPにより学生の生活支援のために、ありがたく配付させていただきます。ご厚意に対しまして心より御礼申し上げます。

<大学トピックス>
http://www.hoku-iryo-u.ac.jp/topics/information/272358/

薬物乱用防止キャンペーン 活動報告

2021年2月23日(火・祝)、FMラジオ局「AIR-G’(エフエム北海道)」の特別番組「NO DRUG,KNOW DRUG~薬と自分のイイ関係~」に、薬学部SCPの田中鈴菜(2年)が出演しました。

この番組は一般社団法人 札幌薬剤師会主催「薬物乱用防止キャンペーン」として、薬物乱用防止に向けたメッセージ、薬に対する正しい知識、薬剤師の役割などを伝えることを目的として放送され、SCPは現役薬学生として番組に参加しました。
番組はインターネットTV「AbemaTV」のラジオチャンネル内でも配信され、放送終了間際の視聴者数は1万7千人まで伸び、多くの方に視聴いただくことが出来ました。ご視聴いただいた皆様ありがとうございました。

また、札幌薬剤師会の薬剤師の先生方、パーソナリティの松尾様をはじめAIR'G番組スタッフの皆様のおかげで、緊張の生放送を終えることが出来ました。ありがとうございました。

1IMG_0292talk.jpg

 2IMG_0293shuugou.jpg

学生出演予定 ラジオ特別番組「NO DRUG,KNOW DRUG~薬と自分のイイ関係~」放送のお知らせ

airg_bangumikokuti.png

 

2021年2月23日(火・祝)、FMラジオ局「AIR-G’(エフエム北海道)」の特別番組「NO DRUG,KNOW DRUG~薬と自分のイイ関係~」に、薬学部SCPの田中鈴菜(2年)が出演します。

この番組は一般社団法人 札幌薬剤師会主催「薬物乱用防止キャンペーン」として、薬物乱用防止に向けたメッセージ、薬に対する正しい知識、薬剤師の役割などを伝えることを目的としています。

スマートフォンやPCからはアプリ「radiko(ラジコ)」でお聴きいただけるほか、インターネットTV「AbemaTV」のラジオチャンネル内でも 13 時以降から全国に配信されますので、是非お聴きください。

 

<番組概要>

【番組名】 NO DRUG,KNOW DRUG~薬と自分のイイ関係~
【放送局】 AIR-G‘(エフエム北海道)、Abema TV、radiko(ラジコ)
【放送日時】 2021年2月23日(火・祝)12:00~15:55
        ※学生出演予定13:00~13:10頃
【番組ホームページ】 https://www.air-g.co.jp/drug/

・radiko(ラジコ) https://radiko.jp/
・AbemaTV https://abema.tv/
※アプリをご利用の方はそれぞれ無料ダウンロードが必要となります。

Pagination

Utility